風俗出稼ぎの保証について、その秘密を解説します。

風俗出稼ぎってなんでこんなに稼げるの!?
気になる魅力をご紹介!!

風俗出稼ぎの魅力は、「短期間で稼げる」ということです。
なぜ、短期間で高収入が得られるのでしょうか?

その秘密が
「最低保証制度」です。

店によって「出稼ぎ保証」とも、「出稼ぎ制度」とも言われています。

気になる最低保証制度についてご紹介!!

最低保証制度

「最低保証制度」というのは、

お客様が少なくて、稼ぎがなかったとしても
最低保証金と言われる金額の支払いは保証します、という制度です。
ですから、お客様が全然来なくても、最低保証金の金額は、受け取ることができます。

もちろんそれ以上稼いだ場合は、最低保証金に上乗せした金額を受け取ることができます。
実際には、この最低保証金から、寮費などの金額が引かれた額が支払われます。

※通常勤務の風俗では、原則、この保証はつきません。

最低限受け取れる金額が、働く前から決まっている
(保証されている)

この制度のおかげで出稼ぎでは、短期間でまとまったお金が稼げるのです。
稼げないお店で働き続けるよりも、稼げるお店で短期間、集中的に働く方が、お金が手に入りやすいのは明確です。

出稼ぎ最低保証制度なら
1日で7万円以上
稼げる求人がたくさん♪

最低保証金がどのくらいなのか、実際の求人情報を見て確認してみましょう♪

いかがですか?

最低保証金だけでも、結構な金額だということが
おわかりになったでしょう。

収入について
の詳しい内容はこちら

風俗出稼ぎで最も重要なのが「最低保証金」です。
この金額が大きければ、稼げる金額も大きいですし少なければあまり稼ぐことができません。
その「最低保証金」について、もう少し詳しく説明します。

キラキラ 最低保証金の秘密 キラキラ

出稼ぎの求人を出すお店はどういったところでしょうか?
ひまで、お客様が全然来ないようなお店は、出稼ぎの求人を出すようなことはしません。
キャストがいれば、もっとお客様の相手ができて稼げる!といった繁盛店が求人を出します。

だから、最低保証金というものを約束することができるのです。

その最低保証金の金額ですが、もちろんお店の方もバカではないので、
1人のキャストの売り上げ額とかけ離れた金額の提示はしません。
そのお店で平均的にお客様が来て普通に働けば、ほぼ間違いなく稼げる金額を提示してきます。

なるほど~♪最低保証金は、だれでももらえるの?不安~

誰でも貰える!?

最低保証金は、出稼ぎで働けば誰でももらえるものです。
いくら稼げるかな?という心配はもう不要です。
しかしお店によって出す条件が異なります。
例えば最低でも5日間の勤務で、1日の待機時間が10時間以上とか色々です。
ブラックな店では、最低保証金が出る条件になっている最終日に
お客様からクレームが入ったから、辞めてくれと言われて、
わざと保証金を出さないところもあります。

こんなブラック店に使われないためにも、優良な求人情報サイトを選びましょう!

なるほど~♪最低保証金は、みんな同じ?不安~

みんな同じなの!?

見た目や年齢によって最低保証金も変わる場合もあり、交渉次第です。

もちろん、若い方が高額というわけでもありません。
お店によって求める条件は違いますので、
たとえば熟女系や人妻系のお店の場合、
見た目が若いとかえって保証金のアップは難しいかもしれません。

最低保証金にはどういったものがあるの?

大きく分けると、日割り保証トータル保証があります

日割り保証

日割り保証は、日ごとに保証金がつくタイプです。
ですからその日の稼ぎが保証金を下回っていたとしても、
最低限保証金の額面は支給されます。
その日の稼ぎが保証金を上回った場合には、
その上回った分も含めた金額を受け取ることができます。

トータル保証

トータル保証は、例えば10日間の出稼ぎで働く場合、
10日間で50万円というような保証金額が提示されます。
10日間の各日の稼ぎの金額は関係なく、
期間終了後に保証金額と実際に稼いだ金額の
清算が行われ、保証金額より稼ぎが少ない場合は
保証金額のみ、多い場合は保証金+稼いだお金
の取り分が支払われます。

↓

どっちがお得なの??

どっちだろう~!!

例えば、1日5万円の最低保証金で3日間働く場合と、
3日間で15万円の最低保証金がつく場合ですと、
3日間のうち1日の稼ぎが悪く(例:3万円分の稼ぎとして)、
別の1日はいつもの倍のお客様を相手にできた場合(例:7万円分の稼ぎとして)、
を計算すると。
日割り保証では、実際の稼ぎは3万円+7万円+5万円の15万円ですが、
最低保証がありますので、5万円+7万円+5万円の計17万円となります。
トータル保証では、日々の稼ぎは関係なく、トータルで計算されます。
しかも、保証金額を上回る金額を稼いでいないので、3日間で15万円となります。

つまり日割り保証の方がお得になります!!

しかし、最近では、トータル保証のお店の方が多くなっています。
念のため、確認しておきましょう。

なるほど~♪最低保証金は、何で決まるの?なっとく~

最低保証金はどういうポイントで決められるのでしょうか?

  • ポイント

    一番ポイントが高いのは、やはり、容姿とスタイルです。容姿とスタイルが断トツに良くても、あいきょうや接客がひどそうな場合は下がってしまう場合もあります。

  • ポイント

    ・出稼ぎ期間
    3日、4日よりは、7日~10日ぐらいの方が高くなる場合が多いです。

  • ポイント

    ・拘束時間
    待機時間といわれる拘束時間が長い方が保証金も高くなります。

  • ポイント

    ・職種
    デリヘルやソープの方が保証金も高くなります。

  • ポイント

    ・曜日
    同じ勤務時間でも、月曜から木曜の平日と、金曜、土曜、日曜の週末とでは、やはり週末の方が保証金が高くなります。

最低保証金は、高ければ高いほどいいの?

保証金はたくさん貰いたい!!

最低保証金が高い方が誰でもうれしいでしょうが、
一般的に保証金が断トツで高いお店は、
高級店と言われるところか労働条件が大変なところです。
高級店ですと採用条件も厳しくなるので、
実際に出稼ぎ店に行ってみたら店長があなたの容姿をみて、
採用取り消しになってしまう場合もあります。

一方労働条件が厳しい店ですと、1日の拘束時間も12時間を超え、
休む間もないようなところもあります。
高収入を短期間で得られるのは良いですが、健康を害しては元も子もないです。
重要なのはバランスです。
自分に合った保証金額で自分に合ったペースで働くのが一番です。

「風俗出稼ぎ求人情報」に掲載されているお店は、
過酷な労働を強制しているようなところの掲載は
お断りしていますので、安心してお選びください。

風俗出稼ぎ求人情報
をココから探す!

上矢印